Uncategorized一覧

守り髪シャンプーはフケに効果あり?

皆さんはフケに悩まされていますか?

「髪からフケが出て肩に白い粉が落ちる…」

といった悩みがありますよね。

アミノ酸シャンプーがフケに効果的ということを聞いたこともあるのではないでしょうか?

実は守り髪はアミノ酸シャンプーなんです。

ここでは守り髪はフケに効果的なのかを調べてみましたので紹介していきます。

 

守り髪はフケに効果的?

そもそもフケというのは悪いことではないんです。

フケというのは古くなった頭皮の角質が剥がれている状態だからです。

しかしフケで悩まされている人はフケが大量発生していることに悩まされているんです。

そしてフケの原因は主に2通りあります。

  • 頭皮の皮脂が少ない
  • 頭皮の皮脂が多い

この2パターンが考えられます。

頭皮の皮脂が少ないと頭皮が乾燥してフケが出てきてしまいます。

原因としましては洗浄力が強いシャンプーを使ってしまった時に起きますね。洗浄力が強いシャンプーで頭を洗ってしまうと皮脂を過剰に洗い流してしまい乾燥してしまうというわけです。

逆に皮脂が多くてもフケが発生してしまいます。

原因としましては不規則な食生活などが挙げられます。バランスの良い食生活をしないと皮脂が分泌されやすくなり、その皮脂がかゆみとして出てフケが発生してしまいます。

 

皮脂が多い方ですと食生活の改善によりフケは改善されることが多いのですが、皮脂が少ない方ですと乾燥を抑えるのがポイントになります。

 

乾燥フケの対策

頭皮が乾燥したことにより発生したフケの場合、次の2点を改善することによりフケを改善できるかもしれません。

  • 洗浄力が強くないシャンプーを使う
  • 保湿効果(成分)が高いシャンプーを使う

では、守り髪はこの2点を抑えることはできるのでしょうか?

 

守り髪の洗浄力

守り髪の洗浄成分には様々な成分が含まれています。

  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • コカミドDEA
  • ココアンホ酢酸Na

この中で注意すべき洗浄成分となると、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naですね。

この成分は刺激性は少ないのですが、洗浄効果が少し強い傾向になる成分です。

ですのでフケを改善するにはちょっと不審がある成分ではあります。

 

守り髪の保湿力

守り髪の保湿成分には以下の成分が含まれています。

  • アルガンオイル
  • センブリエキス
  • ヒアロベール

中でもヒアロベールが含まれており、頭皮の保湿効果に期待ができます。

 

結局フケへの効果は?

保湿効果はいい成分が含まれていますが、洗浄成分が少し気になりますね。

というのも守り髪は「頭皮を改善というより髪質を改善するシャンプー」なんですね。

よって、シャンプーやパーマで傷んだ髪を改善したい人にはおすすめできるシャンプーだと思います。

 

関連記事

守り髪の成分について

守り髪の口コミについて