守り髪って詰め替えパックないの?なんで?

シャンプーといったら詰め替えパック。

「詰め替えパックの方が安くていい」と積極的に詰め替えパックを買っていますよね?

しかい守り髪には詰め替えパックはないんです…

その理由を調べてみましたので紹介していきます。

守り髪に詰め替えパックはありません

守り髪に詰め替えパックがないのはなぜか?

それは衛生面で問題があるからです。

そもそも詰め替え用のパックというのは

  • 安く買える
  • エコ

という理由で作られていると思います。

しかし、頭皮や髪にとっては全然安上がりではありませんよ!

詰め替え先のボトルって、結構汚いんです…

ボトルに入っているからとあまり気にならないかもしれませんが、シャンプーのボトルはキャップを開けなくても水が入ってきてしまうのです。

お風呂場というのはジメジメしていますよね?

その空間は菌が繁殖しやすい環境なんです。

カビがお風呂場にできやすいもの水と湿度による環境による影響です。

そうした水がシャンプーのボトルの中に入ってきてしまうと、ボトルの中で菌が繁殖してしまいます。

「菌があったら問題なの?」

と思われるかもしれませんが、結構問題があります。

シャンプーで増殖した菌は通常の健康な人でしたら悪影響を及ばさないのですが、傷がある人や風邪などで免疫力が低下している方や高齢者などには駅影響を及ぼす可能性があります。

そして菌により、痒みや皮膚の湿疹などが現れる可能性があります。

肌が弱いといった方も守り髪シャンプーを使うかと思いますのでこれあは要注意です!

こうした理由から守り髪シャンプーでは詰め替え用ボトルの販売をしていないのです。

守り髪の安産な保存方法とは?

シャンプーは保存方法によっても品質が変わってきます。シャンプーはお風呂場に置いておくのはよろしくありません。

風通しが良く直射日光が当たらない場所での保管がシャンプーにとって一番適しています。

お風呂場から毎回取り出すのがいいのですが、めんどくさいと思います。

そういった場合はお風呂場の換気をしっかりと行い、シャンプーボトルを吹いて湿気を取るように心がけてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする